【タバコ】吸う人も吸わない人も?いやいや、吸わない人が生きやすい社会にしてよ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

tabako

たばこ臭い訪問業者へのクレームは「行き過ぎ」か? 「会社に言う」の一方で「その程度でクレームなんて世の中ギスギスする」http://news.livedoor.com/article/detail/14229778/

ライブドアニュースを見ていたら、ちょっと憤りを覚える記事を見つけてしまったのでメモ。

ライターは「みゆくらけん」という方。

家にくる業者の人(引越し業者やなにかの屋内工事業者など)がタバコ臭いが、クレームを入れるべきか?という問題に触れている。

ぼくの考えね。それは業者のエチケットがなっていない。お客様のお宅に訪問するのになぜそのニオイで行けると思った?と。そういうお宅訪問系業者の車の中は禁煙にしないとダメだと思う。

ぼくが働いていた飲食店でもダスキンが定期的に足マットを交換しに来ていたが「たった今まで吸っていたよ!!」と言わんばかりの匂いを撒き散らしていた。「ここ飲食店なんだけど・・・。飯がまずくなるじゃん・・・。ダスキンって清潔さを売りにしてますよね?」と思った。

それに自宅に業者が来ると十中八九タバコ臭い。あの人達の喫煙率やばくない?去ったあと1日くらい匂いが取れなくてずっと換気扇を強で回してたわ。迷惑をかけているという意識がなさすぎる。

ぼくが経営者だったら車内禁煙、昼休み意外喫煙禁止にする。外回り前は昼休みでもダメ。お客様の迷惑になるんだから当たり前。

とはいえ、業者の人の仕事の活力にもつながっているかもしれない「息抜き」を完全に奪ってしまうのも可哀想だ。

この文が非常に気になった。

息抜き?息抜きを完全に奪う?息抜きのすべてがタバコに集約しているの?奪うんじゃなくてもともと許されているのが異常だったのものをそろそろ我慢の限界だからやめてねって言うだけ。全然可哀想でもなんでもないよ。

酒好きが仕事中酒が飲めないのと一緒で仕事中はタバコを慎むように指導すればいいだけのこと。

結局は、吸う人と吸わない人がお互いの立場をどれだけ想いやれるか?が重要なのだと思う。

出た!!!「吸う人も吸わない人も」理論!!!

お互いを思いやる必要なんてないんですよ。吸う人が吸わない人にどれだけ迷惑をかけないかが重要なんですよ。これに尽きる。言ってしまえば非喫煙者と喫煙者は被害者と加害者の関係。非喫煙者はずっと迷惑を被ってきた。被害者を守るのが当然で普通ですよ。加害者を思いやる世界がどこにあるのだろうか。

おまけに自分で吸ったタバコを自分で処理しない人も大勢いるし。よくポイ捨てなんかできるよな。煙と匂いで迷惑をかけて更にゴミで迷惑をかける。2重迷惑。

タバコの問題は「自宅意外で吸ったら逮捕」にしないとなくならないよ。車からポイ捨てする人もめちゃくちゃ多いしね。



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする