手で皮がむけるオレンジを買ってみた【ミカンじゃないよ】

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

昨日イオンに行ったらこんなものが食品売り場にあったので買ってみました。

DSC_1220


手で皮がむけるオレンジ

すごくちっちゃいです。ミカン(S)くらいの大きさ。

ぼこぼことしたオレンジピール感はオレンジのものですが、その他にはオレンジっぽさは特に見受けられません。個体全体で発するミカン感。

ミカン感ってなんかたのしいですね。みかんかん。

テカテカしてて食品サンプルみたいです。かわいいです。

DSC_1221

ロケ地:ティファールフライパン(30cm)の上。

DSC_1222

テッカテカ

DSC_1223

本当にミカンっぽい。

本当に手で剥けるのか検証

「手で皮がむける」が売りのこちらのオレンジ。

オレンジの皮ってナイフで切るように剥かないといけないくらい硬かったりするんですよ。リンゴ風にというか。

あっあれです、オランジーナのパッケージイラストみたいに。

らせん状にナイフでくるくる剥く。

まあ手で剥けないこともないんですけど、そうすると爪の間が向こう1週間は黄色いままになってしまったりしますね。

だから、無傷で剥ききるのはあまり現実的でないのです。

それが!!!

まさか!?!?

素手で剥けるだとぉぉぉぉ!?!?!?!?!?

剥きました

DSC_1225

はい剥けました。あっさり。

簡単に剥けました。

やっぱり皮は厚いですね、オレンジだけあって。

でも皮以外は……

DSC_1226

DSC_1227

DSC_1231

一粒一粒が体全体で伝えてくるミカン感。

これはオレンジなのか・・・?

なにはともあれ食べてみた

まあ、四の五の言うのは食べてからです。

ふう、撮影も終わったし、そろそろいただきまーーー・・・

と思ったら、気づいたら2歳の子どもに食べられていました。ちーん。

焦るぼく。

でもぼくの子どもは優しかったです。

ちっちゃい拳の中の一粒のミカンオレンジをにこにこと差し出してくれました。

父さんは感動だよ。

ホカホカとあったかいよ(オレンジが)

今度こそ食べた

これは、味はオレンジなんですけど、食感やら薄皮の厚みやらは完全にミカンです。

品種改良の際にミカンとオレンジをブレンドしたのかな?

酸っぱさが少なく、温州ミカンのような甘みのオレンジです。

食べ方は完全に温州ミカン。

これはおいしいです。

まとめ

「手で皮が剥ける」というキャッチコピーは本当だった。

食べ方はミカンと全く同じですが、オレンジ特有の強い柑橘感は健在ですのでオレンジ好きはぜひお試しあれ~~~。

大きさを測りそこねた

そういえば大きさをメジャーで測るのを忘れましたが後の祭りです。

代わりに、DEENのカップリングベストアルバム第二弾と比べた写真をどうぞ。

DSC_1233

池森さんがセクシー。



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする