【マクドナルド】新旧グランを比較。前回のグランはなんと13年前!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは。

世間ではマクドナルドの新レギュラー商品発売で盛り上がりを見せています。

「グラン」という名のシリーズ、以前にも販売されていたのを覚えてますでしょうか。

2004年 マックグラン

旧グランは2004年6月~2005年10月まで販売。

「マックグラン 2004」の画像検索結果

ダブルマックグラン399円(左)マックグラン315円(右)

taweraeta

トマトマックグラン352円

の3種展開。

2005年、価格改定を行い、マックグランが250円、トマトマックグランが280円となり、ダブルマックグランが消滅。

そして、2005年10月、おそらく不人気のためマックグラン、トマトマックグランも消滅。

今思えば、このボリュームで250円は安い気がする。

あの当時、マックで200円以上のバーガーを買うなんて考えられない!っていう層がかなりいたと思う。
その層に押しつぶされてしまった。

13年前っていうのが衝撃だわ…

番外編  2012年 ル・グラン

20170406100333

ル・グラン トマト 390円

20170406100419

ル・グラン ソーセージ 410円

ル・グランというメニューもかつて存在。

こちらは本筋の「グラン」とはあまり関係ないのかも知れない。

世界の★★★マックシリーズの第一弾として登場。
2012年7月に期間限定で登場。

かなり珍しいチャバタのバーガー。

2017年 グラン

jdjzsreajuja

2017年4月、レギュラー商品として登場。

  • グラン ベーコンチーズ 390円
  • グラン てりやき 390円
  • グラン クラブハウス 490円

の3種。

前回のグランとの違いは、

まずバンズ。白ごまが無い。切り込みもない。

それから、普通のグランがない。

前回のような、王道っぽいものがない。

ぼくはベーコンとハンバーグの組み合わせがあまり好きではないので、そういう人はベーコン抜きで対応する感じかあ。

あと、普通のてりやきマックバーガーはポークパティですが、このグランてりやきは、ビーフパティです。

ビーフでてりやきって意外と初かな?

パティは前回同様、大きめ。食べごたえがありそうな感じ。

スペルが「GRAN」になってる。前回は「GRAND」。

このグランも短命に終わるのかね?

では!



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする