DEENをとにかく聴いて欲しい。 おすすめの名曲50選。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1993年にデビューしたロックバンド・DEEN。2018年の25周年武道館ライブも参戦し、全楽曲を聞いた僕がおすすめの名曲を50曲、ランキング形式で紹介していていきたいと思います。それではよろしくお願いいたします。


DEENメンバー

ボーカル 池森秀一
キーボード 山根公路
ギター 田川伸治(2018年脱退)
ドラムス 宇津本直紀(1999年脱退)

※基本的には作詞をボーカルの池森さんが、作曲をメンバーの誰かが担当しています。

50位 Brand New Wing

2011年4月6日発売の38thシングル。12thアルバム「Graduation」に収録。

ライブでは格好良いダンスも披露してくれます。

49位 Starting Over

2006年5月24日発売の32ndシングル。8thアルバム「Diamonds」に収録。

シンガソングライターの織田哲郎さんと久々に組んだ名曲。

48位 遊びに行こう!

2016年11月2日発売の45thシングル。オリジナルアルバム未収録。

キャイ~ンとのユニット「KYADEEN」のシングル曲。コミックソングとかではなく普通にアップチューンの良い曲です。

47位 Power of Love

2000年4月19日発売の20thシングル。4thアルバム「’need love」に収録。

DEENとしては異色なナンバーだけど、とてもピースフルで元気になれます。

46位 レールのない空へ

2004年4月28日発売の28thシングル。7thアルバム「ROAD CRUISIN’」に収録。

未来へむけて頑張る人へ向けての応援ソング。

45位 Negai

2009年11月4日発売の36thシングル。10thアルバム「LOVERS CONCERTO」に収録。

非常に完成度の高い泣きバラード。

44位 love me

アルバム曲。3rdアルバム「The Day」に収録。

池森さんの声や歌い方が若い!キャッチー!

43位 Shining so Beautifl

アルバム曲。13thアルバム「マリアージュ」に収録。

アコースティック・ギターの音色が美しい佳曲。

42位 蒼い戦士たち

アルバム曲。4thアルバム「’need love」に収録。

スローテンポでとてもノスタルジックな気持ちになる名バラード。

41位 もう泣かないで

2013年11月27日発売の41stシングル。14thアルバム「CIRCLE」に収録。

ドラマ「科捜研の女」の主題歌。聴く度に良さが増していく個人的にはスルメ曲。

40位 素顔で笑っていたい

1996年8月5日発売の11thシングル。2ndアルバム「I wish」に収録。

DEEN王道のミディアムチューン。

39位 遠いゝ未来へ

1999年3月24日発売の17thシングル。オリジナルアルバム未収録。

珍しくスネアドラムの独特なリズムパターンから曲が始まる!まだギリギリ初期DEENの感じを残した、最後のビーイングプロデュースシングル。

GARNET CROWのAZUKI七さんが作詞、同じく古井弘人さんが編曲。ビーイング所属の大野愛果さんが作曲。

38位 Celebrate

2009年4月29日発売の35thシングル。10thアルバム「LOVERS CONCERTO」に収録。

PVには石原さとみさんが出演。キーが低く歌いやすいし歌っていて気持ち良いのでカラオケにおすすめ。

37位 日曜日

「Another Side Memories〜Precious Best〜」に収録。

知る人ぞ知る池森さん作曲の名曲。

36位 ONE DAY

アルバム曲。3rdアルバム「The Day」に収録。

短いのにめちゃくちゃ良い曲。フルサイズで作ってくれたらなあ・・・と思うこともあるけど、この短い儚さが良いのかも知れないです。

35位 雨の六本木

2013年8月7日発売の40thシングル。14thアルバム「CIRCLE」に収録。

ノリが!グルーブが!とにかくすごい。メロディーラインもさることながら、ピアノとベースとドラムが素晴らしいので聴いて欲しいです。

34位 Hello

「Another Side Memories〜Precious Best II〜」に収録。

3人がそれぞれボーカルをとる楽曲。実は3人共良い声なのです。

33位 哀しみの向こう側

2000年11月15日発売の21stシングル。オリジナルアルバム未収録。

この頃のDEENのバラードは一級品。

32位 Burning my soul

「Another Side Memories〜Precious Best〜」に収録。

ライブで盛り上がる情熱の一曲。

31位 手ごたえのない愛

1998年11月18日発売の16thシングル。3rdアルバム「The Day」に収録。

シンガソングライター小松未歩さん作曲のハードロックっぽいナンバー。田川さんのギターがグワングワンに鳴っていて格好良いです。

30位 銀色の夢 ~All over the world~

1998年3月18日発売のベスト盤「SINGLES+1」に収録。

意外とこういう曲ってありそうでないんですよ。イントロのギターとサビの突き抜けた歌いっぷりが素晴らしいです。

29位 Blue eyes

2001年6月6日発売のバラードベスト「Ballads in Blue〜The greatest hits of DEEN〜」に収録。

思えばこの曲から大人なDEENが始まったのかも・・・。

28位 君さえいれば

1998年5月27日発売の15thシングル。3rdアルバム「The Day」に収録。

アニメ「中華一番!」のオープニングテーマ。小松未歩さん作曲。

君さえいればどんな勝負も勝ち続ける

という歌詞は物凄くインパクトがありますね。

27位 海の見える街 ~indigo days~

「Another Side Memories〜Precious Best〜」に収録。

ギターの音色がすごく綺麗です・・。ボーカルも冴え渡っています。

26位 眠ったままの情熱

アルバム曲。3rdアルバム「The Day」に収録。

パワフルソングです。

眠ったままの情熱 起こさないままで良いのか

良いわけない!

25位 SUNSHINE ON SUMMER TIME

1996年7月1日発売の10thシングル。2ndアルバム「I wish」に収録。

これぞ夏ソング!

24位 少年

1995年12月11日発売の8thシングル。2ndアルバム「I wish」に収録。

Love Foreverとの両A面シングルです。この2曲を分割して出さないとは・・・。なんというクオリティ。

23位 いつか僕の腕の中で

「Another Side Memories〜Precious Best〜」に収録。

ピアノとギターの旋律が美しいです。キラキラです。

22位 Memories

1993年9月22日発売の3rdシングル。1stアルバム「DEEN」に収録。

DEEN唯一のラップが聞ける貴重な曲。リズムがバキバキです。

21位 君の心に帰りたい

アルバム曲。2ndアルバム「I wish」に収録。

シングル?と思うほどにクオリティが高い曲。

20位 Birthday eve ~誰よりも早い愛の歌~

2002年10月2日発売の24thシングル。5thアルバム「pray」に収録。

DEEN AOR期のシングルで独特でキーも低いけど本当に良い曲で飽きないです。

19位 さよなら

アルバム曲。3rdアルバム「The Day」に収録。

ギターの田川さん作曲。冬の雪の降る街の情景が思い浮かぶ失恋ソング。

幸せそうな街はざわめき

プレゼント抱え急ぎ足だったね

白い吐息とハーフコート

君の横顔 今もあざやかで

とあるので実はクリスマスソングなのでしょうかね。

18位 Christmas Time

1999年11月25日発売のクラシックス・シングル(1枚目)。 クラシックスアルバム「DEEN The Best Classics」に収録。

クリスマスソング。ストレートにクリスマス感があってとても良いです。

17位 MY LOVE

1999年11月3日発売の19thシングル。4thアルバム「’need love」に収録。

最後の8cmシングル。これも良いバラードです。池森さんはバラードからアップチューンまできちんと歌いこなせるんですよね。

16位 永遠の明日

2008年12月10日発売の34thシングル。9thアルバム「DEEN NEXT STAGE」に収録。

テイルズオブハーツの主題歌。テイルズの主題歌はデスティニーで夢であるようにでも務めたためこれが2回目。とても良く練られた曲だと思います。

15位 君がいない夏

1997年8月27日発売の12thシングル。オリジナルアルバム未収録。

名探偵コナンの1997年8月11日~12月1日のエンディングテーマ。

ノスタルジックでセンチメンタルな夕焼け空が似合いそうな小松未歩さん作曲の名曲。

14位 遠い空で

1998年2月18日発売の14thシングル。オリジナルアルバム未収録。

小松未歩さん作曲のとてもメロディアスなナンバー。

13位 Teenage dream

1995年3月27日発売の6thシングル。2ndアルバム「I wish」に収録。

いつも親友の隣で笑う君を見てた

もうあいつのことで泣くなよ

あいつはイイ奴さ きっと未来に悩んでるんだろう

また3人でいつかあの故郷に帰ろう

上京した3人(おそらく男2人と女1人)の物語。色々あったんですね・・・(泣)

池森さんの作曲じゃないけど・・・。(ZARDの坂井泉水さんが作詞。)でも池森さんが歌うから男くさくて趣深いと思うのです。

12位 永遠をあずけてくれ

1993年11月28日発売の4thシングル。1stアルバム「DEEN」に収録。

シンガソングライターの栗林誠一郎さん作曲のクリスマスソング。クリスマスソング多いですね。その中でも特にこの曲は極上です。

11位 JUST ONE

1999年7月23日発売の18thシングル。4thアルバム「’need love」に収録。

セルフプロデュース第一弾作品。シンプルながら圧巻の出来。

10位 君へのパレード♪

2017年5月24日発売の46thシングル。17thアルバム「PARADE」に収録。

三回目の47都道府県ツアー・テーマソング。これから始まるぞ!と意気込める曲。とても40代とは思えないさわやかさで歌い上げています。

9位 未来のために

1995年6月19日発売の7thシングル。オリジナルアルバム未収録。

初のメンバー作曲シングル。王道DEENソング。池森さんと宇津本さんの共作です。

8位 キズナ

アルバム曲。17thアルバム「PARADE」に収録。

2017年の47都道府県ツアーで新曲として披露していた曲。メインボーカルがなんと池森さん、山根さん、田川さん、の3人です。

3人のキズナが垣間見られた素晴らしい曲だったのですが、その後程なくして田川さんは脱退されてしまいました。。。でも脱退されても3人のキズナは変わらないでしょう!

7位 Smile Blue

2007年8月22日発売の4枚目のクラシックス・シングル(4枚目)。クラシックスアルバム「DEEN The Best Classics」に収録。

2007年の第一回47都道府県ツアーのテーマソング。青空と長い長いどこまでも続く道路が自然と思い浮かぶ歌。

6位 瞳そらさないで

1994年6月22日発売の5thシングル。1stアルバム「DEEN」に収録。

ポカリスエットのCMで使われ、DEEN史上2番目のセールスとなり、売上枚数は100万枚以上。DEENで2番目に有名な曲。

何度も再録され、バージョンが沢山あります。

こちらのサイトで瞳そらさないでのバージョンが沢山あることを面白く綴っていらっしゃいます。宜しければご覧になってみて下さい。

5位 このまま君だけを奪い去りたい

1993年3月10日発売の1stシングル。1stアルバム「DEEN」に収録。

織田哲郎さん作曲・WANDSの上杉昇さん作詞提供です。この曲からDEENが始まりました。

最初のメンバーは池森さんと山根さんの2人。現在もこの体制ですね。

池森さん曰く「世紀の大ヒットナンバー」とのこと。山根さんがすかさず「そこまでじゃない!」と突っ込んでいらっしゃいました。(ラジオでのシーン)

130万枚の大ヒット。DEENで一番のヒット・ソングです。

4位 翼を広げて

1993年7月17日発売の2ndシングル。オリジナルアルバム未収録。

織田哲郎さん作曲・坂井泉水さん作詞提供。

なんと曲中で2回もキーが上がる珍しい曲。それもあって曲ラストの「愛してたよ」は感動ものですね。

DEENの定番バラード。一回聞いたら忘れられない強いメロディーラインは流石織田哲郎さんです。

3位 LOVE FOREVER

1995年12月11日発売の8thシングル。2ndアルバム「I wish」に収録。

初の田川さん作曲シングル。

「これより良い曲この世にあるの?」といつも思うのです。

Aメロ→Aメロ→サビ→サビという変則的な構成ながらこの説得力。実はギターのメインフレーズがこの曲の主役なのかも知れません。

最高すぎます・・・。

ライブアルバム「ALL TIME LIVE BEST」に収録されているテイクも、とてつもなく素晴らしいです。。。

2位 夢であるように

1997年12月17日発売の13thシングル。オリジナルアルバム未収録。

ゲーム「テイルズオブデスティニー」の主題歌。

曲のアレンジ、メロディー、歌詞、声、ギター、ピアノ、どれをとってもハイクオリティ。もうこの辺になってくるとどれも超名曲です。

1位 ひとりじゃない

1996年4月15日発売の9thシングル。2ndアルバム「I wish」に収録。

これぞ歌のパワー。ひとりじゃないんだということをDEENが教えてくれました。

織田哲郎さん作曲提供。歌詞は池森さんが担当です。

最後に

今回、50曲選曲を致しまして、やっぱり「ひとりじゃない」のパワーに勝てる歌は中々無いんじゃないかな~!ということを感じました。

それ以外でも本当に素晴らしい楽曲達がたくさんあります。50曲に収まりきらなかった曲達も良い曲はもっともっとあるのです。

シングル曲を除いたDEEN名曲ランキング70という記事もありますので合わせてどうぞ!

DEENといえば、デビュー曲でミリオンヒットの「このまま君だけを奪い去りたい」、オリコン1位を獲得した「瞳そらさないで」、ド...

DEENメンバーの素晴らしい人間性も加味され、より一層、名曲の数々が輝きを放つんですよね。

これからもDEENの音楽が続いていくことを願って。

DEENの音源はビーイング脱退後の2003年「太陽と花びら」から最新アルバムまで、ほぼAmazon music unlimitedで聴き放題なのでオススメです♪シングルのカップリング音源も!

新曲から名盤まで、6,500万曲以上が聴き放題。気分や活動に合わせて聴くプレイリスト、好きなだけ楽しめるラジオも。オフライン再生も可能。

ベストなどはビーイングが絡んでいるため配信出来ないようですが、2005年にビーイング時代のヒット曲達をセルフカバーしたアルバム「キセキ」は聴き放題の対象です。

最後までお読み頂きありがとうございました。

関連コンテンツユニット



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする