トム・リーさんが年末のビットコイン価格を2万5000ドルと予想

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

アメリカのトム・リーさんがビットコインは年末280万円くらいになると予想しています。

ビットコイン年末280万?

ニューヨークに本拠をおくファンドストラット・グローバル・アドバイザーズ社のトム・リー代表が18日、CNBCの人気経済番組で、ビットコインが年末までに2万5000ドル(約280万円)をつけると述べた。さらに、2022年までには12万5000ドル(約1400万円)をつけるとしている。

https://jp.cointelegraph.com/news/tom-lee-says-btc-will-hit-25000-in-2018-advises-aggressive-buying-at-market-low

トム・リーさんって、、、

tom

NO LIMIT(パチスロ配信番組)でおなじみのジャンバリTVのトムさんもトム・リーさんでしたね。

予想だけなら誰でも出来ちゃうわけですが、このひとは結構影響力のある人っぽいですね~。なんてったってファンドストラット・グローバル・アドバイザーズ社の代表ですから。

ファンドストラット・グローバル・アドバイザーズ社って?

で、「ファンドストラット・グローバル・アドバイザーズ社」でググるとこんな記述が。

Fundstrat社は、Institutional Investor誌によるアナリストランキングにおいて、2009年から13年まで5年連続で米国株式ストラテジスト部門TOP3にランクインしたトーマス・リー氏が率いる独立系調査会社であり、世界12か国140社を超える金融機関やヘッジファンド、基金等に投資戦略を提供しています。トーマス・リー氏は、現在も著名なストラテジストとして数多くのTV番組にも出演しています。

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000007.000019056.html

アメリカの投資アドバイザー会社のなかでも3本の指に入る。その代表。イイね!

トム・リー氏は以前こんな予想も

「(ビットコインは)ミレニアル世代の物語なのだ。今日ミレニアル世代の平均年齢は25才。1982年当時ベビーブーマーの平均年齢も25才だったが、82年からベビーブーマー人口が最大となった99年までになにが起こったか。(米国株式指数でありこの間10倍以上伸びた)S&P500をみればわかる。<中略>ミレニアル世代はデジタルビジネスやソーシャルメディア(SNS)、ビットコインなどに深い興味を持っている。そしてミレニアル世代人口は2040年まで伸び続けるのだ。」

https://digi-money.net/news/1309

去年12月に2040年まで価格が上昇し続けると予想してます。

ビットコイン大好きなんですね。

底は9000ドル

「大底は9000ドルだと予想しており、この水準においては我々もアグレッシブな買い手になる。9000ドルが今年最大の買いチャンスだ。」

https://jp.cointelegraph.com/news/tom-lee-says-btc-will-hit-25000-in-2018-advises-aggressive-buying-at-market-low

ビットコイン9000ドルは今年最大の買いチャンス!!!と超強気発言!

今買わなきゃいつ買うの?いまでしょ!状態。

9000ドルは約99万円。すでに16日に99万をつけていますが、もう一度その価格まで下がりそうな気配。

トム・リーさんを信じる人は99万で超絶買いチャンス!!!



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする