AppleやAmazonはまだブロックチェーンに興味がないらしい

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

apple

Apple、Amazonはまだ様子見。マイクロソフトだけがブロックチェーンに積極的

イーサリアム(Ethereum)の共同設立者ジョゼフ・ルービン(Joseph Lubin)氏は、「現時点でブロックチェーンに本腰を入れている国際IT企業はマイクロソフト(Microsoft)のみ」とフォーブス誌の取材で語っている 。

マイクロソフトはクラウドサービス「マイクロソフト・アジュール(Microsoft Azure)」 を通し、企業がブロックチェーン・アプリケーションの開発、テスト、デプロイを行えるプラットフォームやサービスを提供している。

企業が利用できるソリューションとして、「アジュール・ブロックチェーン(Azure Blockchain)」「ハイパーレジャー・ファブリック」など自社サービスのほか、「R3 シングルネットワーク」「EEA シングルメンバー・ブロックチェーン」「チェーン・コア・デペロッパーエディション」といったサードパーティーのサービスも用意されている。

今年8月には、ブロックチェーンのパフォーマンスや機密性、統制の向上を目的とするオープンフレームワーク「ココ・フレームワーク(Coco Framework)」も発表。今後さらにブロックチェーン分野を開拓していくことは間違いない。

https://zuuonline.com/archives/182302

マイクロソフトはブロックチェーン技術を今後はどんどん使っていく感じですね~。さすがビル・ゲイツ。

ほかの領域では競争心をあらわにしているAppleやAmazonは、ブロックチェーン関連となると意外なほど静かだ。

ルービン氏の言葉を借りると「Appleは興味を示していないし、ブロックチェーンに対する知識もない」「(イーサリアムが把握しているかぎり)Amazonは表立った行動を起こしていない)。

実際、Amazonウェブ・サービシズ(AWS)のアンディー・ヤシー―CEOは「ブロックチェーンを自社サービスに採用する気がない」意向を、今年11月ラスベガスで開催された自社カンファレンスで明らかにしている(テッククランチより )。ヤシー―CEOは現時点においてブロックチェーンの実用例が少ないことを挙げ、「かっこいいという理由だけでは採用しない」とコメント。市場の熱狂に流されることなく冷静なスタンスを維持する構えだ。

https://zuuonline.com/archives/182302

AppleやAmazonはまだ重い腰を上げていない状態ということか。

「カッコイイという理由だけで採用しない!」って・・・。なんかアホだなあ。マイクロソフトはカッコイイという理由だけで採用していると思ってるの?

ルービン氏はアップルやアマゾンがその気になれば、例えば「Amazonのシステムをブロックチェーンで統合することも可能」だと見ている。現在Amazonのシステムは各セクターによって分散されているが、これをひとつのプラットフォームにまとめ、全セクターが使いやすいシステムに再構築するという発想だ。フェイスブックにも同じことがいえる。

https://zuuonline.com/archives/182302

ほお・・。これは・・・。将来はすべてがブロックチェーン技術を使ったシステムになるのかな?

ここでリップラーは、

「リップルはブロックチェーンを使っていない!AppleやAmazonはリップルを使うってことじゃん!」

と言う。

うん。確かにその可能性もある。



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする